MLMの真実

ネットワークビジネス(MLM)って、ビジネスオーナーになれるってホント?〜クワドラントの話

あの有名な某父さんの提唱する「キャッシュフロー・クワドラント」。 こっち側の“B”そして“I”になりましょう!って誘ってもらったけど、 ネットワークビジネス(MLM)って本当に「こっち側」のビジネスオーナーになれるの? この仕事の真実を詳しく解説します。
MLMの指南書

リストアップのコツ

ビジネスパートナーを作るリストと登録を取るためのリストは作り方が違います。書く紙はA4サイズなどの手頃な紙ではなくA2サイズ(カレンダーの裏紙など)を使用します。人を羅列するリストは書き込んでる段階で狙っており、狙うと外れます。リストアップは自分がやってほしい人を羅列するのではなく、マインドマップ方式で連想させながら2000人目標で行いましょう。マインドマップ方式で行う時は、 ・親族ゾーン ・仕事ゾーン ・学校ゾーン ・趣味ゾーンの4つにゾーンを分割して書いていきます。...
MLMの真実

報酬は安定型?高収入型?どっちが権利収入につながる?

本物の「権利収入」を目指すなら、どのような報酬プランが適していると思いますか? オートシップで安定型?高額で高収入型? しっかりとした統計をもとに解説しましょう。
MLMの指南書

スケジュール管理

予定を午前、午後、夜の3つに分け、所属しているMLMに投資できる時間に丸をつけます。所属しているMLMに投資できる時間を後ろから数字を入れていきます。上から順に伝える人の名前を3~5人書いておきます。逆算方式でスケジューリングします。最大何人に伝えられるか把握すると、今月自分だけでどのタイトルになれるかスケジューリングになります。これはタイトルを取る際の重要なところで、なぜかダウンやアップの行動を当てにしている時ほど誰も動かないです。そして例え自分だけだったとしても、や...
MLMの真実

「リピート率」の幻想

うちの会社はリピート率がとってもいいんです! はっきり言ってすぐ組織が作れます! …なんて勧誘文句をかけられたことはありますか?(あるいはかけていますか?) でも、それには大きな罠があるかも…!? 詳しい統計を基に、わかりやすく解説します。
MLMの指南書

優先順位をつける

優先順位の話で「大きな石」と呼ばれるある大学での講義のお話を聞いたことがありますか?こんな話です。「さあ、クイズの時間だ」教授はそう言って大きな壺を取り出し、教壇に置いた。その壺に、彼は一つ一つ石を詰めた。壺が一杯になるまで石を詰めて、彼は学生に聞いた。「この壺は満杯か?」教室の中の学生が「はい」と答えた。「本当に?」と言いながら、教授は教壇の下からバケツ一杯の砂利を取り出した。そして、砂利を壺の中に流し込み、壺を揺すりながら、石と石との間を砂利で埋めていく。そしてもう...
MLMの真実

なぜ、トップリーダーは何年経っても最前線に立ち続けているの?

ネットワークビジネス(MLM)のトップリーダーは、いつも精力的に活動してかっこいい! でも、本当に「権利収入」があるなら、たまには優雅に長期バカンスとかしないのかな? どうしてみんないつも忙しくしているの? 長年の経験を基に、詳しく解説します。
MLMの指南書

グループの明確化

あなたがしっかりとした地盤がある大きな組織を持つために必須なことの一つにグループの明確化というものがあります。これは、あなたがどんなチームにしたいのか?どんな人がチームに欲しいのか?どんなリーダーがいればついていきたくなるのか?を明確にしていくということです。これをすることによって、あなたのグループの色、性質が決まり、グループに欲しい人ではないけど、グループに所属していて場をかき乱してくる人に気をもまなくてもよくなっていきます。それに、人は意識したものを引き寄せる性質が...
MLMの真実

ぜんぜん直紹介が出せないのだけど、私は向いていないの?

こんなに頑張っているのに、なかなか紹介が出せない。 アップは頑張っていればいつか報われるって言うけど、実際焦る一方… そんなあなたに、ある真実をお伝えします。
MLMの指南書

「目標達成」と「正しい目標設定の決め方」

目標達成 大きな目標を達成するのに不可欠なのが、やる理由です。「何のために誰のために何故やるのか?」を明確にすることで、それが原動力となり、目標達成の後押しとなります。その際【マイストーリー】を作っておくと、なぜあなたが取り組んだのか?が分かりやすく伝わる為、作っておくと登録してもらえる要因になります。マイ・ストーリーとは『どうやって所属しているMLMと出逢い、その時どう感じ、なぜあなたがどういった想いで所属しているMLMをやろうと思ったか』を相手に伝わりやすく書...
タイトルとURLをコピーしました