反論処理のツボとコツ

「反論」は質問として捉え、あらかじめ対策を準備しておくべし

クロージングの後に、相手から反論が返ってくることがあります。
つい反論を反論で返してしまいがちですが、これでは成果に繋がらないので、
反論は反論としては受け止めず「質問として受け止める」ことが重要なポイントです。

例として「値段が高い」という反論を質問に変化させると、

「あなたはまだこの商品の価格の理由を十分話していません。価値をもっと教えてください」

という質問になります

このように反論に対して、質問に変化させその質問に対して、的確な答えを準備して持っていればスムーズに答えることができます。

ネットワークビジネス(MLM)についてもっと知りたい!
正しい組織構築について知りたい!
という方はコチラ!↓

タイトルとURLをコピーしました