ネットワークビジネス(MLM)って、ビジネスオーナーになれるってホント?〜クワドラントの話

あの有名な某父さんの提唱する「キャッシュフロー・クワドラント」。
こっち側の“B”そして“I”になりましょう!って誘ってもらったけど、
ネットワークビジネス(MLM)って本当に「こっち側」のビジネスオーナーになれるの?
この仕事の真実を詳しく解説します。

MLMってクワドラントのどこに位置するの?

よく勧誘の際に、

MLMは自分のビジネスを持てるからビジネスオーナーなんだ!

とか

エンプロイー(サラリーマン)からビジネスオーナーに
リスクなく移ることのできる、唯一のビジネスなんだ!

とか聞きませんか?でもそれって本当?

MLMってビジネスオーナーなの?
でも結局上の人も動いてるから労働収入じゃん!

などいろいろな意見がありますが、結論を言います。
ビジネスオーナーです!

……完成した組織を作れればの話ですが。

どういうことかというと、そもそもビジネスオーナーとは何なのでしょうか?
ビジネスを持てばそれだけでビジネスオーナー?
いえ、それだけではビジネスオーナーではなく、セルフエンプロイド(自営業者)です。

では何がビジネスオーナーなのかといいますと、
自分が介入しなくてもビジネスが回り利益を出す、
そんな状態のビジネスを持っている人のことをビジネスオーナーと呼びます。
なのであなたがあこがれているトップリーダーでさえ、
労働収入側のS……つまりセルフエンプロイド(自営業者)なのです。

真の“B”(ビジネスオーナー)であるためには

えっ!? じゃあ不労所得はもらえないじゃん!

と思われたかと思いますが、そんなことはありません。
MLMで不労所得をもらっている方がいるのも事実です。

そんな人会ったことない! どこで会えるんだ!と思われたでしょうが、
残念ながら会うことはできません。
なぜかと言うと、その方はもう組織を完成させて活動の場には出てきておらず、
どこかで好きなように暮らしているからです。

ですから、トップリーダーに憧れているあなたは不労所得を手に入れることができません

出来たとしても、身も心も粉にして労働し、その対価として高収入を得られるぐらいです。

不労所得が欲しければ、トップリーダーの先、
つまりはトップリーダーを作った人になる必要があるんです。

そんなの自分には無理だ……そんな能力も人脈もない……

そう嘆いておられる方もおられるでしょうが、安心してください
ないのならその能力を身に着けるか、だれでもトップリーダーを作れる
システムを活用すればいいのです。

もし、今活動しているMLMにそんな教育システムがないのでしたら、
一旦そのビジネスをお休みして、だれでもトップリーダーを作れる
教育システムがあるところで活動するか、
学んで自分のビジネスに活用できるようになりましょう。
今あなたが行っているビジネスで成功するのはそれからでも遅くはないはずです。

それだけが、天才でもカリスマでもない普通の人が、
ビジネスオーナーになる唯一の手段なのです。

シンヤ
シンヤ

【まとめ】
権利収入を得るためには、トップリーダーでなくトップリーダーの育成車になる必要がある。それが可能な環境に身を置こう。

ネットワークビジネス(MLM)についてもっと知りたい!
正しい組織構築について知りたい!
という方はコチラ!↓

タイトルとURLをコピーしました