アポのコツ

アポ①は誘う為ではなく、リサーチする為なので、
所属しているMLMのことは一切話さないようにしましょう。
なので、アポ取りは、

①お茶、ランチ
②時間
③場所の3つを決める程度にしておいてください。

その際「近くを通ったから電話した」などと理由も添えるとより良いです。

シンヤ的「3行アポイントLINE」

 久しぶり
 元気?
 最近どうしてる?


※複数送るときは、送った相手同士が繋がりがあると怪しまれるので、送る時期に注意しましょう。

日程や時間の提案

日程や時間の提案は「どの日が空いてる?」などの相手に委ねる提案ではなく、
「今週の〇〇曜日か〇〇曜日だったらどちらが空いてる?」や
「今週と来週だったらどちらが時間取りやすい?」など
2,3候補をこちらから提案し選んでもらったほうがアポが決まりやすいです。

リサーチのためのアポ取りは、相手が女性ならお茶、男性ならご飯か、
相手の得意なことを活かしたちょっとした頼み事(ちょっとパソコン新しくしたいのだけど相談のって欲しいなど)をしてのお茶だと受け入れてもらいやすいです。

動員につながる【あほな話】

あほな話とは相手も自分も嫌な思いがしにくい誘い方です。

     安心して …相手に安心感を与える。
     本当は …本音を伝える。
     何故ならば …なぜ伝えたいのか理由を話す。

例:必要と思わなければ無理やりやらせたりしないので安心してください。
  本音を言うと、○○さんのような
  いつも人のことを考えて先回りして気配りできる人。
  そんな人と一緒にやりたいんです。
  先ほども言いましたが、必要と思わなければ無理やり進めたりしないので、
  安心して情報だけでも聞かれてみませんか?

ネットワークビジネス(MLM)についてもっと知りたい!
正しい組織構築について知りたい!
という方はコチラ!↓

タイトルとURLをコピーしました